平成27年9月定例会 初日開催環境建設委員会

平成27年8月31日上田市議会9月定例会初日の本会議休憩中に環境建設委員会が開会。道整備交付金 丸子小牧線トンネル工事請負変更契約の締結について審査がおこなわれました。先月開通した生田トンネルの上田側において、トンネル接続道路を改良していたところ、当初軟岩と予測していた工事箇所が工事を進めた結果、礫(れき)混じり(砂混じり)土質であったため、擁壁の厚みを1.1mで予定していたものを最大1.9mに変更することにより、契約金額を16,837,200円増額し契約金額を1,413,984,300円と変更する必要があり緊急を要することから初日に審査された。丘陵地あるうえ、脆弱な地質で、河川も近いことから安全性が心配であるが、今回の擁壁の厚みで適正な安全は確保されるかと質疑いたしました。担当課より、基準に則り適正な工事を施すことにより安全は確保されるとの応答がありました。審査の結果、可決するべきものと決定し、その後の本会議においても可決されました。

生田トンネル[1]

プロフィール佐藤のりゆき

昭和45年7月21日生まれ
平成元年/上田東高等学校卒業
平成3年/信越電子ビジネス専門学校システムエンジニア学科卒業
元・証券会社勤務
現在/会社役員
上田市議会環境建設委員
議会機能強化特別委員
NPO法人ほこほこコネクト副理事長
元上田市消防団ラッパ長
元長小学校PTA会長
元真田地域協議会委員
元真田地域公共交通利用促進協議会監事
元上田市スポーツ推進委員
佐藤のりゆき後援会入会フォームへ
佐藤のりゆき後援会入会フォームへ